ブログ新設

どうしようかなと思いましたが、新しくインコ中心のブログを作ることにしました。

[黄]亡くなったオカメ・バハティへの想い。
[緑]そして新しい相棒になるコミドリコンゴウのこと。
きっとこれからは、今を生きているコミドリのことを中心とした緑色が濃いめの日記になるとは思います。
けれど、そのきっかけ…コンパニオンバードの素晴らしさを教えてくれたのは、黄色いバハティ。
バハティは美しいルチノーパールのオカメインコでした。
闘病の身でありながらも、毎日家族への愛情をたくさん与え、求めたバハティの姿。
それをずっと大切にしたい。バハティへの愛を込めて、黄緑色の日記としました。
バハティの思い出も、今後ちょこちょこと出て来ることでしょう。


さて、コミドリの名前ですが、「キョル」にしました。
---------
鳥を見ていると小さな小さな恐竜のように見えることが前からあって…。
逆に恐竜を見ても鳥のようだと感じることもあって…。
おそらくあると思われる遠いつながりに思いを馳せて。。。
ダイナミックに育って欲しいと思います、ほどほどに…(笑)
---------
↑点線の中の文章は、先日お店の担当さん宛てに書いたメールの一部です。
恐竜のキョルです。でもこの他にももう少し由来があるのだけど、それはまたいつか書きます。
事情を知っている極一部の人は、この名前を呼ぶだけでちょっと笑ってしまいます。
私も笑ってしまいます。

この担当さんに宛てた文章が、いかに苦し紛れのこじつけであるか分かってしまううえに、
元ネタが「あれか。」と思うと、ね。でも、みんなはマニアックすぎて分からないかも。
(そもそもこのメールも割と真面目に書いているようで、内容は間抜けっぽいし…。
でも、多少間が抜けたような名前の方が、愛嬌があって力んでなくて良いかなーと。)

そういうわけで「キョル」は、雛に会う前から何となくこの名前を思い浮かべて、
想像で呼んでいたから、会った時どう見てもキョルにしか見えなくなってしまったんだよね。
大切な二代目相棒なのだから、もちろん後悔するような由来ではありません。
楽しい名前を命名出来たと思います。のっけから超自己満足…。

まだお店でスタッフにお世話になっております。お迎え日は未定…。
早く会いたいなぁ。元気にしているかな。

今後とも、キョルをよろしくお願い致します。

a0086994_1363055.jpg

[PR]
by a-becco | 2006-09-18 00:00 | 黄緑色
<< 遠い道のり