「マンガでわかるインコの気持ち」発売しました

a0086994_23214961.jpg


久しぶりになってしまいました、出版物(仕事)での鳥の絵制作関係のお知らせです。

鳥関連の本も多数書かれていらっしゃいます細川博昭さんの新刊「マンガでわかるインコの気持ち インコの心がだいたい人間と同じってホント?遊んでほしい、かまってほしいときのサインは?」(SBクリエイティブ )でマンガの作画を担当させていただきました。
告知が当日の夜という遅さですが、本日発売です。

今回は初めてのマンガ表現(?)に挑戦しました。絵柄もこの本の為に自分としては新たに考えて描きました。とりわけ斬新とかそういうわけではありませんが、こういう描き方で出すのは初めてです。
実はというか何というか、仕事でやった事がないのはもちろん、マンガは普段ほぼ全く描かないと言っていいほど初心者もいいところなので、最初お話をうかがった時はやりたいけどできるだろうか?という気持ちになったのが正直なところです…でもやっぱり鳥に関わることで絵を描く仕事というのは一番うれしい分野ですので、できるかなという不安よりまずとてもありがたいことでした。
ちなみに、お話もコマ割りもセリフも全部細川さんが考えた物を作画しただけです。

すでに、ああすれば良かったこうすれば良かったと思うところも多々あるのですが、今回このような機会を与えて下さった細川さんと編集の方には大変感謝しております。
インコを飼っていない方には「へぇー!」と何か新しい発見が、鳥好きさんには「あるある」と共感して頂ければ嬉しいです。

ちなみにキョルさんの写真も1枚載せて頂いています!
アマゾンなどでは中身も数頁見られますので、ぜひご覧いただきたいなと思います^^


a0086994_23293134.jpg

宣伝に協力してよ~とキョルさんにお願いしたけれど、やっぱりなかなか一緒に撮れなくて…本を近付けると怖がって怒るし…よく見ると顔が恐いの分かりますよね^^; はい、齧られています。
[PR]
by a-becco | 2013-10-17 00:00 | その他
<< だいぶ寒くなって 暑いです! >>