4月の事

あぁ…月2回は更新しようというのが密かな目標なのに、4月は1回きりに。ブログとしてやっている限りは一応、更新はして行こうと思っているのですが。
何か書く事ないかなぁと気にはしつつ。「体重計って、今日も元気。」というだけでもいいじゃないかと言われ、それが一番だなと思ったと前も書いた気がしますが、何せうちの鳥達は体重測定が嫌いという…。

4月、他に何があったっけ…?
キョルさんが大嫌いなツメ切りを決行。二人掛かりでやることが多かったこの作業、今回は私一人でやり遂げました。何度か一人でもやってるのですが二人の方が良いかなと思っていて。でもそうでもないらしい…と今回改めて思いました。保定が上手く行きました。いつも強く捕まえ過ぎて、キョルさんが嫌がって逃げようとする→余計に強く保定される→キョルさんがますます嫌がって暴れそうになる→さらに余計に強く………の悪循環でした。それが今回は程よい保定でスムーズに終わりました。(もう何年もやってるのに………。)
また次回も上手く捕まえられると良いのですが。暴れたらやっぱり力を入れずにはいられないし。。鳥が嫌がっているものをやらなきゃいけないというのは、難しいです。

あとはケージの外に居る時に、キョルさんがひとりでケージの屋根に乗って遊んでいて、屋根にかぶさっている新聞紙に潜ってポリポリ齧ったりして夢中になり過ぎて、ドザーッと下まで落っこちてた事が、ちょっと面白かったかな…。私は近くで本を読んでたか何かしていて、ちゃんと見てなかったのですが、気付いたら落ちてて一瞬シーンとなってからギャアア!!と叫びながら私の方へ飛んで来ました。驚いたんですね…。ジュウシマツもみんな驚いていました^^;
ケージの中にいる時も、極たまに踏み外してるんだか何だか知らないけど、床まで落ちてダーン!と大きな音を立ててる事があります。ドジなんでしょうか…?

こういう取り留めのない事が淡々と起きている日常ですね…。ちょっと面白いなと思う事があっても、文章にするのが難しかったりして、そのうち忘れてしまう。
[PR]
# by a-becco | 2014-05-01 00:00 | 緑色 | Comments(2)

キョルさんお誕生日

今日はざっくりとキョルさんのお誕生日とされている日です!
あれ、4月10日頃だったよね…?と、何だか記憶があやふやになり、キョルさんのお店から貰ったデータが書いてある書類を見てみようとしたら、本棚を整理した時にそれも移動してしまって…要するに書類が行方不明状態です。。
誕生日は覚えていないわ、確かめようとした書類はどこかへしまい込んで見当たらないわ、いい加減にもほどがありますね。

キョルさんは8歳になりました。これは確かです^^;
相変わらず病気も怪我もせず、元気に毎日過ごしています。
相変わらず食いしん坊で、相変わらず絶叫もするし、相変わらず甘えん坊です。
最近は、ニコを始め十姉妹達の世話をしたりしていると、結構分かりやすくやきもちを焼くようになって来たり。ニコの父親のクロちゃんがいた頃は、クロちゃんが最年長だったけど、今はキョルさんが最年長ですから、威張ってても仕方がないのかな〜…
8年も一緒にいると、ちょっとずつ変わって行くところと、変わらないところが出て来るものなんだなぁと思っています。

追記0416
a0086994_1238406.jpg

携帯で撮ってリサイズしたらこんな小さくしてしまいました…w
お誕生日にアーモンドをあげたのでした。
[PR]
# by a-becco | 2014-04-10 00:00 | 緑色 | Comments(6)

ツンデレっぽい行動?

最近のキョルさんは、ケージの扉を開けてもらって扉に付いている止まり木にとまっている時に私が腕を差し出しても、すぐに乗って来てくれなくなりました。

サササッと止まり木から上へ伝って行って、屋根の上に被せている新聞紙に潜ってモゴモゴしていたり、「ひとりで勝手にやるからいいです。腕を近付けないで下さい。」みたいな態度です。
それなのに、私が離れたところに行ってしまうと、ギャッギャッと鳴き続けて呼ぶのです…。
それで、そばに行って「こっち来る?」と腕を出すと、避けて行くという。。。

今思い出しましたが、「ステップアップ」とか言いながら手に乗せる練習とか、すっごく初めの頃はやってみてたなぁ…。ステップアップどころかフェードアウトみたいな態度です…!
ところが、気が変わるのか、何度か腕を出すとそのうち乗って来て、肩まで登るといつも通り私の頭や首のところにベッタリくっついてじっと動かず甘えん坊になります。
本当に、何なんでしょうか??こういうのがツンデレ?ちょっと違う気もしますけど。

乗って来ないパターンで別のだと、差し出した腕をつねり噛みして来るorつねり噛み+枕にしてウットリし始める(この場合、腕を挙げっぱなしの状態で動かせなくなるので、地味につらい)というのがあります。枕にして寄りかかってウットリモードの時に動かそうものなら「キーー!」と言って怒りながらもれなく噛み付きますから、ちょっとハラハラします…!

とにかく、何だか最近のキョルさんは、ちょっと気難しい行動をするようになりました。
知能がそれなりに高い分、ある程度年月が経って来ると、かわいいだけじゃなくて、こういう多少複雑な内面も出て来るということなのかなぁと思っています。来たくないなら乗って来なくても、無理しないでいいやと思って、成り行きに任せています。
a0086994_237485.jpg

(文字だけはさびしいので写真を貼ろう…でもこれはちょっと前の写真です。)
[PR]
# by a-becco | 2014-03-28 00:00 | 緑色 | Comments(4)

今頃になって新事実…?!

キョルさん、パイナップルが大嫌いっていう。

先日、生のパイナップルをあげてみたのですが、それはもう高速で捨てていました。
ちゃんと美味しいものをあげたのに…。
0.5秒くらい口にくわえただけでパッて落としちゃう。
ワンタッチパスのように。。

最初は、え!嫌いなの!?ってなりましたが、だんだんちょっと意地悪して嫌がるのを承知で無理矢理近付けていたら、3回目にはついに口を付けることもなく、さささっと新聞紙の陰に隠れてこっちを睨みながら「p`@ガ□§ペパ‡っ※Zプ☆◎×◆ごC▽ビW…!!!!!」と、よくわからないコミドリ語で思いっきり文句を言っていました。
この、何を言っているのか分からないけど絶対に怒っていて文句を言ってるという姿は、大嫌いな爪切りをして解放された時に毎回目にする光景でした。
怒ると、ちゃんと抗議してくるのです。

それにしても、もう8年近く一緒にいるのに、パイナップルがあんなにも嫌いだったことは…今まで認識していなかったと思うので、新発見かもしれません。(私が忘れていなければ…。)
[PR]
# by a-becco | 2014-03-10 00:00 | 緑色 | Comments(2)

酸素のご縁

3年前に十姉妹・ニコの在宅での闘病の時に使った酸素室について、その時にレンタルでお世話になった株式会社ユニコムさんから先日ご連絡を頂きました。
小鳥の酸素吸入について調べているうちに、私が当時書いたブログ記事を発見されたそうです^^
そして、ユニコムさんのホームページとブログで、うちのブログをご紹介頂きました。
a0086994_0481848.png

↑このスクリーンショットは下記のページのものです。
ペットの在宅酸素使用例のページ
当時の写真と作った図解を使って頂いたんですが、酸素濃縮器が写っている写真が探し出せなくて、酸素室のものだけになってしまい、ちょっと申し訳ないです。。チューブしか写って(描いて)ないけど、当然これは酸素濃縮器に繋がってるチューブです。

↓こちらはブログ (私の制作活動のことまで触れて頂き、ありがたいです…)
★ユニコム発★酸素生活のすすめ

うちのブログのアクセスレポートを時々チェックすると、鳥の酸素室に関するキーワードで検索してここに辿り着いているんだとわかるデータが、3年前にその件を投稿した時から断続的に見られます。
本当は、酸素室を使わなくても良いように病気などにならないのが一番ですが、いざ必要になってしまった時のために、使用の一例として何か少しでも役に立てたら嬉しいと思っています。

また、今回これを機に改めて考えてみると、私のケースは当時の季節が冬ということもあり、保温に関しては簡単に出来ましたが、逆に夏の暑い盛りだと水槽を利用して酸素濃度をキープしながら、暑くならないようにする工夫が必要だと思うので、それぞれの病状と、そう言った季節も含む環境、鳥を診られる病院での治療など合わせ、やはりケーズバイケースでいろいろ違うと思います。

3年前には思いもよらなかったことですが、当時お世話になった企業から今回コンタクトを頂き、改めてお礼も言えましたしこのようなご縁ができたことは、とても良かったと思っています。
[PR]
# by a-becco | 2014-02-22 00:00 | その他 | Comments(2)

大雪でした

8日は、関東では記録的な大雪!!
風も強くて、時々吹雪や雪の塊が窓際を落ちて行くので、それが見えてしまうと十姉妹達がびっくりして騒いでいたので、途中からカバーをかけて見えなくしたり…普段と違う週末でした。
キョルさんは台風の時の方が「うわぁーーー!!!!」って叫んだりして驚いていたみたい。昨日は割と平気でした。窓の外が真っ白になっているのは気にならないけど、音が凄い方が反応するようです。

それにしても、この辺じゃ滅多にないほどの降り積もり方でした。折角なのでキョルさんを雪バックで撮りましたが…ケージの上にあるいつも遊んでいるビリビリかつボロボロの新聞紙が汚いなー!と余計な方に目が行ってしまいます。。。腕に乗せて撮ろうとしたら、カメラを攻撃してくるので諦め、ここで何とか撮ったのがコレです…写真にはいつも不満がありますが、仕方がない^^;
a0086994_21534616.jpg

[PR]
# by a-becco | 2014-02-09 00:00 | 緑色 | Comments(4)

今年もよろしくお願いします

明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願い致します

…という挨拶も年明け6日目となるともうシックリ来ない感じがしてしまうとは、何だか恐ろしいですね。
この年末は1年の振り返りもせず、何をしていたんだろうと思いますが、(ちょっと持ち越した仕事もしてましたが)平和な年末年始でした。一昨年から昨年は冬の時季に近しい家族が他界してしまい喪中になっていたこともあり、普通の(?)大晦日やお正月はいいものだなと思った次第です…。


さて、久しぶりな感じもするキョルさんです!
a0086994_175273.jpg

メロンの縫いぐるみが連なった犬用のおもちゃに寄りかかっています。
こうして見ると、団子三兄弟のように見えて来て、キョルさんは次男なんだねーと話しかけては無視されています。色も緑色だし3つ球体が並んでいるようにしか見えませんね。


a0086994_17592433.jpg

団子じゃないです!と言わんばかりに体制を変え、寄りかかっています…!
a0086994_180893.jpg

そんな古いネタ知りません!!


お気づきの方はいらっしゃらないと思いますが、この位置にはかつて黄色いバナナの縫いぐるみがずっとキョルさんと共におりました。が、実はメロンさん達に変わってからずいぶん経ちます。
バナナちゃんはキョルさんの歪んだ愛情表現でボロボロにされまくって、いつも私が縫って直していたのですが、いい加減もう可哀想という限界が来てしまったので、この過酷なポジションは引退させ、就寝用のケージの方で余生を送っております……
キョルさんが夜になって寝る時だけ使っている小さい方のケージ(別室)にいます。そっちではボロボロが悪化せずに、イイ感じで過ごしているようです。
メロンさん達は、バナナちゃんに比べると引っかかる所というか取っ掛かりが少ない造形のためか、バナナちゃんほど被害を受けずに何とか最前線におります。とは言え目も鼻ももう既になくなっていますが、それ以上は大丈夫そうです。(十分悲惨です)
キョルさんは、こうやって大人しく寄りかかるだけにしてもらいたいのですが、それは今年になっても改まりそうもありません。
[PR]
# by a-becco | 2014-01-06 00:00 | 緑色 | Comments(12)

カードを作りました

フェイスブックとツイッターにはすぐ公開していましたが、そう言えばこっちには載せていませんでした。
鳥達のオリジナルイラスト&グッズ制作活動をしているBEAK!の名刺サイズのカードを作りました。
裏面に、フェイスブックとツイッターのアカウント入りです。
自分の名刺も増やしました。今回はクラフト紙にしてみました。キレイで早い出来上がりで満足です。
BEAK!カードは、名刺交換の際や今後展示販売などをする時に、グッズを買って下さった方に差し上げようと思います。
来年は展示販売と催事に出る予定があるので、その時は少しは活躍してくれるのではないかと思います。
a0086994_1521180.png


a0086994_1521793.jpg

[PR]
# by a-becco | 2013-12-23 00:00 | 鳥グッズ イラスト | Comments(4)

今日は3才の日!

a0086994_5572298.jpg

3年前の今日は、ニコが孵化した日です!!!
(これはずっと前に撮影したお気に入りの写真です。3歳の記念の写真はまた改めて撮ります…!)

ニコの父親であるクロについて、もう一度よくよく記憶と記録の整理を出来る限りしてみています。
と言うのも、もしかしたらクロは2003年生まれかもしれないのです。存命なら今月10歳ということになります。十姉妹の10歳というのはかなりの生命力だと思います。。
それがニコにも受け継がれていることを願いたいです。
このブログを読んで下さっている方はご存知と思いますが、ニコはもともと一人餌になってすぐに大病をして、入院治療した鳥の病院でも最終的にはもう長くはないと言われたコです。諦めず自宅で闘病生活を続け見事に完治して今に至ります。この強さ、クロ譲りの部分もあるのかもしれませんね…。
これからもずっと元気で長生きして欲しい!と、これは誕生日と関係なく毎日願っていることですが、クロが星になってしまった今、改めて感謝しながら今後はクロの分までニコを大事にして行きたいと思っています。

ーーーーー
追記 3才記念の写真撮れました。。
a0086994_23213676.jpg

先日、ハムスターのごはんとか何とかいうミックスシードみたいなのを買って来ておいたので、あげてみたら気に入ったようです^^
本来の目的は外に来る野鳥とキョルさんにあげるためでしたが、ニコは乾燥したトウモロコシのチップを細かく砕いてあげたら、それが美味しいらしく、よく食べてくれました。
[PR]
# by a-becco | 2013-12-16 00:00 | 十姉妹 | Comments(2)

クロの写真

a0086994_130294.jpg

a0086994_1301315.jpg

携帯のデータの中から、祖母の家にいた頃の写真を見つけました。
かわいいかわいい。

そして、クロと同居していたツブコが1羽になってしまって寂しそうだったので、マユゲーズ(眉毛みたいな模様がある十姉妹達&その他)のカゴに移ってもらおう…と考えました。
でもそうすると全部で6羽が1つのカゴに暮らすことになるのですが、隣で3羽暮らししているヨーロッパジュウシマツ達のカゴの方が広いこともあって、総入れ替えを決意しました。
荒の恐がり十姉妹を出し入れしなきゃいけないのは気が引けましたが、意を決してここぞとばかりに普段あんまり出来ない大掃除もやって、きれいなカゴにして引っ越ししてもらいました。
ちょっと大変だったけど、やって良かった…。
[PR]
# by a-becco | 2013-12-12 00:00 | 十姉妹 | Comments(0)