良いお年を

a0086994_22453675.jpg
私は鳥が羽繕いをしているのを見るのが何だかとても好きなのです…!

さて、ろくすっぽ更新しないまま2015年が終わりますが、鳥たちと飼い主さんにとって来年も良い年になりますように!
健康が一番。


a0086994_22471969.jpg

今月発売された『CompanionBird Np.24』のケージレイアウトのコーナー、
引き続きイラストを担当しています。
a0086994_22485820.jpg
詳細は是非お手に取ってごらん下さい。



[PR]
# by a-becco | 2015-12-23 00:00 | 緑色 | Comments(4)

この夏の鳥たち

a0086994_02412673.jpg
a0086994_02413467.jpg
ここのところ、暑さはおさまり、何だか雨も多くてすっかり秋になって来たようです。
夏に撮った写真。あんまりないのだけど。何だかこの頃が遠い昔のようです……
秋は秋で栗、サツマイモ、カボチャなど、キョルさんが好きなものたくさんあるので、きっと嬉しいに違いありません。
ニコも少しずつカボチャ(茹でたもの)を食べます。ニンジンも好きです。

[PR]
# by a-becco | 2015-09-08 00:00 | インコ&フィンチ | Comments(4)

暑中お見舞い申し上げます

a0086994_17270659.jpg
毎日暑いです。鳥飼いのみなさんと鳥たちが元気で過ごせますように。



今日は命日。
9年前の7月27日夕方、私の最愛の初代コンパニオンバードだった黄色オカメインコ、バハティが亡くなったのです。
ヒグラシの声と蒸し暑さ、直後にあった地元の花火大会…毎年あの時のことをいつもより強く思い出します。


他にも見送った命はあったけど、この仔の最期ことを思うと今でも胸が締め付けられる。まだ3歳だったこと。病弱で通院中ではあったけど、突然発作を起こして私の手の中で事切れたこと。



私にコンパニオンバードの素晴らしさ、愛おしさを教えてくれた、掛け替えのない大切な存在です。
今までもこれからも、ずっと感謝して過ごして行きます。


[PR]
# by a-becco | 2015-07-27 17:35 | 黄色 | Comments(2)

羽毛モフモフ

a0086994_13211667.jpg
これを見せても、何の写真か一瞬分からない人も結構いそう…。
キョルさんはケージ内にある三角形のブランコに乗っかって、側にあるコットンボールに寄りかかって、恍惚としてることが多いのです。そうなってるところを下からアオリで撮ってみたら、こんな画に。よく見ると、細められたキョルさんの目がこっちを見ています。(撮られてるのわかってるのよね。)
こういう時のお尻はまさしく『モフモフ』した状態で、この緑色と言い…ふわふわしたマリモや苔玉のようです。

a0086994_13250943.jpg
同じブランコに乗っているところを横から普通に撮ったところ。キョルさん、そういえば今月お誕生月で、9歳になりました。9年間元気印で何よりです。これからも元気に楽しく暮らして下さい。


a0086994_13254033.jpg
関係ありませんが、近所の公園に祖母が好きだった花が咲いていました^^


[PR]
# by a-becco | 2015-04-30 00:00 | 緑色 | Comments(4)

鉢植え達

a0086994_23485834.jpg
これらの鉢植えには、それぞれ十姉妹が1羽眠っています。
ツブコ、ピン、クロ、メイ、それから名前がつく前に亡くなってしまった雛も。
花が咲いたり実がなったり、背丈が伸びたり新しい芽が出たり。
中には残念ながら弱って上手く育たなかった植物もありましたが、土をそのまま他の植物の鉢に使います。(今この4枚の写真に写っているのは、みんな元気に育っています)
鉢植えのことを生前の十姉妹の名前で呼ぶこともあります(笑)

[PR]
# by a-becco | 2015-03-22 00:00 | その他 | Comments(2)

マユゲ十姉妹

a0086994_00333587.jpg
梱包用にロールで買ってあるプチプチエアパッキンで臨時的に保温中…絵面がいつにも増して汚い^^;


『マユゲパパ』と呼んでいる目の上に黒い模様がある、この写真右のオスは、他の十姉妹よりも優しい気質のようで、前々から新しく入って来たコにすぐ羽繕いしてあげたり、となりにいてあげたり、とにかく他のコよりも皆に対して優しいのです。一般的に、性格が優しいとされる十姉妹とは言え、気が強いメスなんかは結構怖い時があります。気に入らないコは威嚇するように突っついたり。でもこのパパはそういうの1回も見たことありません。
最近はいつも同居している別の1羽がちょっと保温が必要で、一時期だけプラケースに入れてたんですが、隣のケージの床(プラケースに一番近付ける位置)から背伸びして何度も何度も様子をうかがっていました。同じケージには他に4羽の十姉妹がいるけど、そのコ達はプラケースに入れられたコのことなんて全く気にしていなかったのに。何だか少し感動してしまいました…仲間をすごく思いやっていると思います。出来たコです。。




a0086994_00423388.jpg
変わって別のケージ。この2羽は同じような模様(頭と背中に色素)で色違いの兄弟です^^ 薄茶色の帽子のコの方が、好奇心と食欲が旺盛で、私が見ていると割と近くに寄って来ます。焦げ茶の帽子のコはそれに比べると臆病で用心深い性格のようで、まず近寄って来ません。荒鳥で、一緒に育った兄弟でも、1羽1羽だいぶ違いが出て来ます。割と慣れているコの方が、ケージの柵越しに手からオヤツを持って行くこともあるので、ビビってこっちに来ないコより得しています^^;;





[PR]
# by a-becco | 2015-03-13 00:00 | 十姉妹 | Comments(2)

みかんも好き

みかんの果汁を飲む!
a0086994_00373075.jpg

果汁が多い果物は大好きですが、その分、水っぽいフンになるので落とし物には要注意ですね…。

a0086994_00375770.jpg

鳥とは関係ないけど、年末から始めた水栽培。
クロッカスたちの開花が近いです。
根っこや葉の伸び方や、つぼみの付き具合等、結構個体差があって面白い。


[PR]
# by a-becco | 2015-03-04 00:00 | 緑色 | Comments(2)

食事量

前回の投稿から、もう少しキョルさんの食事に関してちゃんと把握しておいた方が良いかな…と思えて来たので、今日は早速個数と重さを調べました。
ズプリーム40粒+プリティバード15粒、合計15g
全部食べるかな…日によってはなくなることもあるけど。食べこぼしもあるかどうかできるだけ注意してみようと思います。
基本的に生まれてこのかた健康優良児(感謝)のキョルさんですが、食事の量を数字でしっかり知っておくのは、いざ体調が悪いかも?となった時の判断材料の一つになるし、たまにはやってみる方が良さそう。病気になったコは、体重管理や餌の量などまめにいろいろメモしたりが習慣になっていましたが、キョルさんは元気過ぎてつい油断してしまっています…。

ズプリームは船便のストライキがまだ続いているみたい…?入荷が当初より遅れそうだという情報もチラホラ。

-----------------------------------------------------
夜・追記
本日の食事量(主食ペレット)ズプリーム32粒+プリティバード15粒=47粒 重さ約13g
食べこぼしは、欠片になって飲み水の中に割と落ちて沈んでいたので、これを考えるとちゃんと食べたのは10g〜11g程度?かも知れません。
これ以外にシード(十姉妹たちの)をつまみ食いしたり、ナッツ少量や小さくカットした果物を食べたりしています。

体重測定もかなり久しぶりに決行!やっぱり怖がって警戒してなかなかスケールに乗ってくれなかったので、時間は少々かかったものの、普段はほぼ与えないアーモンドで釣りつつなだめたりしながら何とか測れました。153gでした。
確か健康診断の時に160gはちょっと多過ぎかも…とやんわり言われた記憶が甦って来たので、150g前半台でよろしいのではと思います。これはペレットを寝る前に沢山食べる前に計りました。
1日に食べる分、全部食べ切った後に計っていたら…160g行ってるのかも…???(あ、でも頻繁に排泄もするからなぁ…。。)

単純に食べたものが胃に入ってプラスになることを考えると、食事前後で10g近く誤差が出るのか…ということになります。水も、そのまま飲んだ分とペレットに含ませた分もあるので多少影響ある?
同じタイミングで計測するのが一番目安にしやすそうだなと思いますね。やっぱりできれば朝1番でその日の食事をする前の方が良いのでしょう。でも、とりあえずそこまで正確さを求めなくていいやとなりました^^;
あとは肥満かどうか調べるには、竜骨突起のあたりの肉付きを触らせてもらうのが一番分かりやすそう。…しかし、触ったら間違いなく噛んで来ると思うので、なかなか難しいところ…

----------------------------------------------------------------
体重や食事量・内容は、いざちゃんと調べてみようとなると思うところが沸々と湧いて来てしまい、結果、脳内垂れ流しの長い文章を連投してしまいました…ほとんど自分用の記録とは言え…今後はもう少し淡白に書き残したいなぁ

[PR]
# by a-becco | 2015-02-14 00:00 | 緑色 | Comments(2)

メインのペレット

キョルさんが毎日毎日食べているのはズプリームのアビアンメンテナンス(ナチュラル)で、これはキョルさんがうちに来てしばらくいろいろ試した末にどうやらこれが好きみたい…ということで与えることにした主食中の主食です。

ペレットは、これにプラスして他のメーカーのを数種類混ぜたものを毎日食べています。
今プラスしているのはプリティバードのナチュラルゴールドとベタファームのPPメンテナンス。
他にはベタファームのサウスアメリカンミックスやラフィーバーのオカメもしくはマコウ用など。

ズプリームの製品がここのところ、欠品になっているそうで…アメリカの港でいろいろ問題が起きているようです。
他のペレットはまだ良いけど、このズプリームのナチュラルペレットだけは…万が一何らかの原因でなくなったらどうしよう……と思いつつ、なくならないでと願っているだけなんだけど、今回このような事態が実際発生しているのを見て、いざという時の為にたまにはこのペレットをサブに回して他のメーカーを多めに入れる日などを作ってみた方が良いのかな…なんて気がして来ました。今はまだうちにストックがあるし、廃盤になることは恐らくないだろうし、輸出先の問題もしばらくしたら解決しそう(2月下旬には入荷するとか?:まるさん情報)なので、大丈夫だろうとは思っているのですが。会社の業績とかまでよく分からないのだけど……まさか潰れたりしないよね…^^;;;

果物や野菜、ナッツ類などもあげていますが、とにかくキョルさんは足掛け9年このペレットと共に育って生きて来たしこれからもきっとそう…と言えるほどお世話になっているので、これからも安定した供給をお願いしたいです。(逆に言うと結構なお得意様かも…)

ちなみに毎日どのくらいの量を食べているのか、最近になって初めてまともに数えてみました。(いつも目分量で同じくらいの量を入れていただけで、よく食べて足りなくなった日は適当に追加したりしてただけで。)そうしたらメインのペレットはだいたい40〜45粒の間、サブのペレットは15粒前後で、毎日50〜60粒弱を食べているらしいことが分かりました。
今更ながら数字にしてみると、思ったより食べてるんだなと感じましたが、今まで数えてなかっただけ。。
(でも日によって、足しても足しても食べてしまう日と、やたら残ってる日があるので、何度かしばらく調べないとあまり正確ではありませんね。)

食べるのには緩い規則性があって、寝る前まではサブのプリティバードがかなり余っている状態なのに、大抵もうすぐオヤスミだよ、というタイミングになると、急に追い込むようにほとんど全部をたいらげることにも気付きました。どうでも良いけど私はこれを密かに『キョルさんのスーパー・プリバ・タイム』と名付けております。
本当に、「あらら。こんなに余っちゃって…」と思うけど、寝かせる前に餌入れを差し出すと、一気に食べてしまうことがほとんどです。これに限らず、インコの行動は謎の規則性があることが結構ある気がします。


[PR]
# by a-becco | 2015-02-10 00:00 | 緑色 | Comments(4)

今回のは美味しかった?

a0086994_00014353.jpg
先日、節分の時にキョルさんにも豆をあげました。
今までも毎年あげていたけど、そんなに気に入ったような感じではありませんでした。でも今年は以前に比べよく食べた気がします。味覚や嗜好が変わったのかな…? 
二枚目の写真は…何でしょう…若干エクトプラズムっぽい…^^;;;
たぶん豆の皮が剥がれて飛ぶ瞬間がブレたんだと思いますが、キョルさんの目が半開きになってるし、何か怖い1枚になってしまいました。画素も荒いし。

そう言えば、あいかわらずパイナップルは大嫌いです。酸っぱいのじゃなくて、熟して甘いのも…とにかくNGです。
果汁がいっぱいでキョルさん好みだろうと思うのですが、断固受け取ってくれません。ワンタッチでポイ^^;しつこくあげようとすると、怒って叫ぶほど本気で嫌いなようです。好き嫌いはそりゃみんなあるでしょうけど、不思議。

[PR]
# by a-becco | 2015-02-07 00:00 | 緑色 | Comments(4)