<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

若干気になりつつ…

数日前に発見したんですが、キョルさんの背中(尾羽の付け根の近く)の羽毛をかき分けると、灰色のダウン(フワフワの羽根)の中に一際目立つ羽毛が1本。

周りの羽根とは明らかに違って、何か白くて毛根がやけに太い…(笑)
いや笑い事なのかどうか分かりませんが、とにかく変な毛が生えてる!

たまたま放鳥中にカキカキしてて見つけたんですが、いつから生えているのかも不明。
でもまだ伸びシロがあるから生えきってないね。ちょっと気持ち悪いですが…。
PBFDの症状とは違うみたいだし深刻なものではなさそうなので、今のところ経過観察中です。
しかし何なんだろな〜。
[PR]
by a-becco | 2009-06-26 00:00 | 緑色 | Comments(3)

果汁の味見...

キョルさんが、背伸びしてお皿の方を見ています。
だいたい、何故か美味しそうな物を持っている時は敏感に察知しますね。
「いいもん持ってんじゃん、ちょっと見せてみなよ」って感じですね。
a0086994_0263856.jpg


そしてスイカが入っていたお皿を見せると、少し溜まっていた汁を飲んでいます。
a0086994_0264891.jpg

スイカの汁なんてあんまり美味しくなさそうな気もしますが…。結構好きみたい。
でもお腹壊すと怖いので、量は少しだけにしました。
スイカの果肉も好きですが、今回は汁だけ。
[PR]
by a-becco | 2009-06-25 00:00 | 緑色 | Comments(4)

黙々

落花生に夢中です…。
中の豆を食べているキョルさんの横に落ちてた殻をつまみ上げたら、「返して!!」と言わんばかりに急に向かってきました。
何という欲張り。落ちてる物も「自分のもの」っていう認識だったのに、横取りされたと思ったんでしょう。
殻なのに必死。
a0086994_0282037.jpg

↑これは、まだ中身を取り出す前の写真です。

a0086994_0375496.jpg

ご満悦ですか。デブになるからお代わりはナシね。
[PR]
by a-becco | 2009-06-18 00:00 | 緑色 | Comments(6)

新聞紙とハサミの法則?

あっという間に梅雨の気配がするこの頃…。

キョルさんは基本的にとても良い子(たぶん…)ですが、でも大声で鳴くことがあります。
たいがいは、毎日ケージから出して遊んであげる時間が近付くと、我慢できなくなってきてギャーギャー!と始めます。
これが、、、結構エンドレス。呼び鳴きや叫び鳴きには無駄なことはなくて、ちゃんと訴えたいことや意味があってのことだとは分かっていますが、正直うるさいのです^^;

本当に、ウルサイです。しかも、一日中ケージの中で過ごして来て溜まりに溜まった「外に出たい」気持ちが爆発しているので、それを解消してあげなければ満足しません。

すぐに出せる時はよいのですが、ケースバイケースでちょっと待ってて欲しい時もあります。
で、鳴き声を止める方法を二つ見つけました。

ひとつは、一般的かも知れませんがケージの天井から片面にかけて新聞紙で覆ってみる。
これをやると、何かにこもるのが好きなキョルさんは、落ち着くのでしょうか、静かにひとりおしゃべりを始めます。
ケージ全部を覆って暗くするわけではなく、屋根と一面だけ壁が出来る状態です。何かシックリ来るみたいです。
でも、あんまり長いことそのままにしてると、だんだん「まだなの?」みたいにうるさくなって来ますけどね。

ふたつめは、これは謎なんですが、ハサミです。
ハサミをチョキチョキするところを遠くからでも見せてあげます。
すると、それまで絶叫していたのに、こちらに注目し始めて「ハァンハァン♪」と謎の可愛い声で鳴きます。
文字にするのは難しいけど、本当に「ハァンハァン♪」なんです。意味はまったく分かりません(爆)

それに加えて、見える範囲で古新聞など不要な紙を切ってあげるともっと効果的です。
「ハァンハァン♪」と交互で「ヂョキッヂョキッ」というハサミで紙を切る音まで始めます。(リアルです。)

最近、偶然気付いて以来、この方法を使っています。怖がったり怯えたりさせて静かにさせるのではなくて、これらをやると機嫌が良くなるのもポイントです。

しかし、ハサミは謎ですねぇ…
前はキョルさんが左腕にとまっている時に、ハサミで物を切ろうとしたら食いつかれたことがあったし。。。
ケージの中から見えるところでやってあげると、全然違う効果が出ることが面白いなぁと思っています。
[PR]
by a-becco | 2009-06-09 00:09 | 緑色 | Comments(6)