<   2009年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

いたずらだよ

a0086994_085414.jpg

居間に畳んで置いてあった洗濯物で遊ぼうとしています。
新聞はいつもビリビリにするし、いたずらっこ全開です。
[PR]
by a-becco | 2009-01-31 00:10 | 緑色 | Comments(2)

ショリショリ…?

ひさしぶりになってしまいましたが、キョルさんです。
a0086994_0511158.jpg

こうやって、甘えているときに自分で爪を甘がみしています。ショリショリショリと耳元で音がして、何だか奇妙です(笑)
機嫌の良さそうな顔をしているのでこちらも嬉しい。
[PR]
by a-becco | 2009-01-22 00:52 | 緑色 | Comments(6)

十姉妹のお話【つづき】

前回の記事の続きです。
病院で診てもらってきました。
顎の下(喉元)右寄りに1.1cmのリンパ腫。やっぱり腫瘍でした。
そこだけしか私は気づいていませんでしたが、先生が手にとって見ていくと、お腹の辺りも腫れていました。
肝臓の方にも腫瘍が出来てしまっていました。
これらはフィンチに多く見られる症状で、基本的に予防法などはないのだそうです。
先天的に(遺伝で)もっていた可能性が強いという話でした。
それで、思い出したのですが、この子の母親が亡くなったときにお腹が異常に腫れていたことに気がついたのです。
思い返せば母親も腫瘍が出来る体質で、それが子供にしっかり受け継がれてしまったという悲しい結果が出て来たというわけなのですね…。

うちの十姉妹は、手乗りでない荒の鳥なので、人間に全く慣れていません。
なので触れ合っていれば分かるような症状も、見過ごしてしまっているのだと思いました。
顎の方の腫瘍が大きくなる前に、できれば先生のところへ連れていけたら良かったのですが。
こうも複数箇所出来てしまうと、手術で取るというわけにも行かないそうです。身体があまりにも小さすぎるのです。

今後は、完治は厳しいけれどステロイドと肝保護薬を投与して様子を見ていくことになりました。
うちで生まれて今年で5年目のこの仔。少しでも症状が緩和されるようにしたいと思います。
[PR]
by a-becco | 2009-01-20 00:00 | 十姉妹 | Comments(2)

腫瘍が出来た

キョルさんではなく、十姉妹のほうです。
喉のあたりにポコッと丸い膨らみができて来て、ちょっと様子を見ていたのですが
どうも良くならず、大きく腫れて来てしまいました。
エサは良く食べ、飛んだり鳴いたりと、いたって元気なのですが、そんな大きなオデキがあること自体、異常ですから…、時間を見て病院へ連れて行こうと思います。
身体がキョルさんよりずーーっと小さいし、心配です。
[PR]
by a-becco | 2009-01-16 02:41 | 十姉妹 | Comments(0)

2009年も元気です

年が明け、もう1週間以上も経ってしまったとは…

更新は、なるべく週1くらいを目安に…マイペースで記録して行きたいと思います。
牛歩以上にのろのろペースですが、今年もキョルさんと私をどうぞよろしくお願い致します。

ところで、キョルさんの好きなタレントはどうやら明石家さんまさんで決定のようです。。
ずいぶん前にもそういう風なことを書いた気がしますが、先日さんまさんのテレビ番組をつけながら遊んであげていたら、もう異常なほどに機嫌が良かったのです。

笑いっぱなしという感じ。別に、テレビを見ているわけではないのですが、どうやらさんま番組特有(?)の賑やかな音が大好きみたい。さすが愉快なことや賑やかさが好きな気質ですね。ガチャガチャし過ぎて人間の私にはちょっとうるさすぎると感じることも少なくはないですけど。。。
もしかして、あの引き笑いも好きなのかなぁ。
あれまで真似して欲しくないのですが…。
あの明るいキャラクターのさんまさんは人間以外からも支持を得ているのですね。


それにしてもキョルさん(というかインコ皆かな)の笑い声は可愛いです。
ひょっとしてテレビで言ってること解ってて笑っているのかな!?と思うほどタイミングも良いし、本当に楽しそうにおかしそうに笑いますね。
聞いていると和みます。
[PR]
by a-becco | 2009-01-08 18:16 | 緑色 | Comments(2)