細か過ぎる物マネ&ニコ・クロの誕生日

a0086994_15125256.jpg

キョルさんは日常で聞くいろんな音を覚えて物マネします。
その1・これはずい分前からやっている、お茶をいれる時の茶筒を開ける音:パカッ
その2・割と最近マスターした、カーペットをきれいにするコロコロのカバーを取ったり付けたりする音:カパ…ッ

この二つは、物の蓋の開け閉めという点では同じ分野なんですが、茶筒は金属、コロコロの蓋はプラスチックでできていて、やっぱり音も全然違うものです。キョルさんは器用に表現を変えます。特に最近できるようになったコロコロの蓋の音の方は、なかなか絶妙な再現力で、面白いです。
言葉ではなくても、こういう日常の音は、特に覚えて欲しくてやっていることではないのですが、キョルさんが気に入ると勝手にやり出してしまうんですね。言葉も勝手に新しいものを練習しているようですが、今のところ新作と呼べる完成度のものはありませんです。


a0086994_1518328.jpg

こちらは十姉妹達。天井にとまっているのはニコです。
下のケージの中は、右からニコの異父兄弟・マユゲ1号、ニコのママ・ピンちゃん、ニコのパパ・クロちゃん、クロちゃんの最新の彼女・つぶこ、ニコの異父兄弟・マユゲ2号、ニコの異父姉妹マユゲ兄弟の姉・サーちゃん。と、写っていませんがピンちゃんの2羽目の夫でマユゲパパがいます。計7羽が大きなケージに暮らしています。

ニコは去年の12月16日に卵から孵りましたので、先週金曜で1歳になりました。何だか大変な日々が続いたけど、それからはずっと元気に過ごしてくれて、無事この1周年を迎えられて感慨深いです…。
そしてニコの父親であるクロちゃんは、記録が確かなら何と今月で満7歳。7年前にうちで生まれたのです。それから翌年には祖母の家にオス3羽で貰われて行って飼われていましたが、祖母が高齢で世話が大変になったためうちに戻って来ました。残りの2羽はそれまでに亡くなっていました。
さすがに7〜8歳となると、十姉妹では高齢になりますから、止まり木にジッとして眠っていることも目にしますが、餌を取り替えると一番乗りで食べに来るしさえずって歌うこともありますし、歳を感じさせない面もいっぱい見られます。

ただ十姉妹は温和でみんな仲良し…というのが一般に知られるところなんですが、やっぱり心のある生き物なので、どうやらそうも単純なものではないようだ、ということが最近分かって来ました。
でも、長くなりそうなので、今回はこの辺でストップにします^^;つづきはまた今度…。

とにかく、クロちゃんにはまだまだ元気な姿を見せてもらいたいものです。
[PR]
by a-becco | 2011-12-19 00:00 | インコ&フィンチ
<< カレンダー完売 コマちゃんのこと >>